ライダースジャケットデビュー

バイクデビューも果たした私は安全に対する意識も上がって来て(何回も乗ってると転倒した時の心配をするようになるのが当然ですよね。)レザージャケットを購入しようと決意したのでした。レザージャケット言っても所謂ライダースジャケットですね。素材はもちろんレザー。これは強度や耐久性を考えての事でしたがただ単にレザーライダースジャケットの方がカッコイイ!って思いが殆どでしたね。よく高速のパーキングエリアで見かけるような人たちが着ているのはナイロンのライダースジャケットが多いんですが、これがサイジングもデザインもどーみてもカッコよくないんですね。なのでなるべくすっきりと着られてデザインも備えてあるレザージャケットがいいわけなのです。で、結局見つけたのはホースレザーのハンティングジャケットみたいなレザージャケットです。これは前身にポケットが四つ付いていて使い勝手も良くてかなり活躍しましたね。ホースレザーなので厚みもありオイルを塗り込めば少々の雨にも負けないのでバイクには持って来いのレザージャケットでした。やっぱり転倒した時のことや高速を走った時の事を考えたら機能的にもとても大事なことですし万が一に備えておくことは大事です。なのでスクーターに小さなヘルメットだけで乗ってる若者を見ると怖い知らずだなぁ~と思うのは私だけではないはずです。次回はこのレザーライダースジャケットに助けられた時のお話をしたいと思います。乞うご期待!

Comments are closed.