そして、、、

ディアーレザーはやっぱり最高ですね。全精力をこめて大枚をはたいてしまいましがあれから一か月、、、買って良かった!やっぱりレザーライダースジャケットは長く大切着ていきたいので中途半端な値段の物を買っても結局いいものが欲しくなるんですよね、、、これは時計でも同じなのですが、、、ディアーのしっとり感と柔らかさは何物にも代えがたいですし伸縮性は他のレザーとは一線を画すものがありますからね、、、これはホント一生モノのレザーライダースジャケットなりそうな予感がヒシヒシと伝わってきております。しかも最初から革が軟らかいのでとても着やすく、体にもフィットするのでレザーの重さを感じることもありません。これこそ最上級の、最高峰のレザーライダースジャケットといえるのではないでしょうか?とはいっても次に狙うレザーライダースジャケットはホースハイドの手ごわいやつを狙っております。(笑)こちらはこちらで育て甲斐のある強敵なのですが、、、とりあえずレザーライダースジャケットの冒険はまだまだ続きます。ラムレザーのライダースジャケットも狙ってますが(笑)

購入したハルフのライダースジャケット↓手触りがいいですね~

鹿革ライダースジャケット

しっとり柔らかディアーレザーライダースジャケット

引き続きディアーです。

レザージャケット

ディアスキン・レザージャケット

先日ディアースキンのライダースジャケットのお話をさせていただきましたが、、、やっぱりディアは最強ですね。レザージャケットといえばホースレザーとかラムレザー、最近はゴートレザーが人気のようですがしなやかさや強靭さを考えるとやっぱりディアなんですね、、、その証拠にハイブランドでも最高級のこだわったシリーズではディアのレザーを使用していますからね。何しろ柔らかくて強靭でビンテージ感も出る素材というのはなかなかないですからね。しかも貴重な素材ですので人とかぶることも少ないですし、ディアのレザーを持ってるだけで少し優越感に浸れます(笑)先日もまたディアのレザージャケットを探してましたらいろいろこだわりのジャケットが出てきます。値段も結構ですが、素材感、存在感はやっぱりほかのレザージャケットとは一味も二味も違います。表面のシボ感・手触りもやっぱりいいですし、長く着られるというところがいいのかも。なぜか男の人は長く同じものを着るのが好きですからね、レザージャケットでもデニむでもしかり。もちろんその間に他のレザージャケットを買ってしますので色々着まわしていくから飽きずに着られるということももちろん一つの要素ですが。折角なのでレザージャケット上げときます!

 

ライダースジャケット~ディアー

最近また色々とレザーライダースジャケットを検索しておりますが、、、ディアレザーのライダースジャケットを発見!通常は20万近くしても可笑しくないディアレザーのジャケットが、、、なんと脅威のアンダー10万と来ましたよ。デザインはスタンダードなスタンド・襟付き・ダブルと3タイプのライダースジャケットがそろい踏みです。しかもディアレザーとなればなかなか着てる人は見かけないというほどの高級さですよ、、、あのしっとりとした手触りと柔らかさは他の素材では出せないディアレザーならではの物です。そんなライダースジャケットの素材の頂点に君臨するディアのレザーライダースジャケットは是非とも一度は手に入れておきたい1点ですね。

調べたところによるとディアレザーは奈良時代より使われていて剣道なんかの武具にも利用されてたみたいですね、そんな伝統的な素材であるディアレザー・鹿革を使ったレザーライダースジャケットはまさしく過去と現代の融合といえるレザーライダースジャケットになります!是非是非みなさんも検索してみてくださいな。僕が探したのはHarufというところなので検索すれば出てくるはずですよ。ディアレザーのライダースジャケットが破格のお値段ですからね、、、早くしないとなくなっちゃいますよ~♪

ライダースです!

ども。ご無沙汰しておりました。

久しぶりにアップしようと思ったのは先日また新しいジャケットを発見したからなのです!これはオイルレザーのライダースジャケットなので

すがフード付きのパーカータイプ。カジュアルに着こなせそうなので今からの季節にもちょうどいいかもしれません。色も黒とキャメルで結構

定番っぽいレザーライダースジャケットになっておりますが、全体の雰囲気はシンプルながらもデザイン性に優れているレザーライダースジャ

ケットです。オイルレザーなのでいい雰囲気に仕上がっていきそうです!!

さすがに真夏のレザーはライダースジャケットといえども厳しいので今からの季節が意外と合うんですね。少し肌寒いときもありますので、そ

ういう時はさっともって出かけられるオイルレザーライダースジャケットは重宝します!

去年は、、、

京都にはまり、あまり更新できなかったので今年はまめに更新しようと決心しました!今年も京都にはいくつもりですので若しかしてレザーライダースジャケットよりも京都のブログをはじめちゃうかも?(笑) でも会社の同僚がミハラヤスヒロのライダースを買っちゃったらしくライダースジャケット魂に火が付き始めております、、、多少ですが、、、(笑) もちろんミハラさんのもいいですが私が前回購入したHarufのバッグも地味に活躍しておりますよ~!もちろん値段んを出してかっこいいのを変えるのは当たり前なので、価格とデザインのバランスが取れたHarufLeatherは最近の私のお気に入りとなっております。もちろんレザーライダースだけじゃなく、ダウンとか最近はB-3も取り扱い始めたのでこれは楽しみですね。もちろん私はライダースジャケット狙いです!来年に向けてディアーシリーズなんてのも出ると嬉しいですね。お値段は10万以下でお願いします!

夏は、、、

お出かけの時期ですね。私は先月京都に行ってまいりました。いやー暑かった、、、関東とは暑さが違いましたね、、、真夏になったらどうなるんだろう、、、という一抹の不安を覚えてしまうくらいの暑さでしたからね。

と。その時使って良かったレザーバッグがこちら。収納も程よく、邪魔にもならないくらいのサイズなので少し出かけるときには便利です。余計な荷物が増えないのもいいですね。旅行に行くときにはこのくらいのバッグが一つあると便利です。

って最近ライダースジャケットについては全然触れておりませんがネットでは日々検索しております。というより店舗でも見てるので、、、安心してください!(笑)この時期だともうみんなライダースは手に入れてしまっているんでしょうね。特にバイカーの人は7月くらいからがツーリングの時期ですからライダースジャケットの時期はGW開けくらいからなのでしょうか?さすがに今は街中でライダースジャケットを着ている人は見かけませんが、先日は急に冷えたのでホントライダースジャケットを着てもいいくらいでしたよね、、、

ま、9月になればそういう日も増えてくるとは思うので早く夏が終わってほしいですね。毎日夜が暑いのは嫌ですしね、、、ってそういえば節電ってどうなったんでしょう?みんなオリンピック見てるから昼間はお昼寝しているのでしょうか?全然節電・電力不足のニュースは聞かないですね~

で、こちらがそのレザーバッグ。ちなみに私が使っているのはネイビーですのん。

レザーバッグ2

前回に引き続きレザーバッグを物色中ですがなかなかサイズ的にも素材的にもいいものが見つかりません、、、適度な暑さと適度な大きさのシンプルな形のバッグがほしいのですがなかなか帯に短したすきに長しとはこのことですね。

ラムレザーの軽いバッグはよく目にするんですがビンテージ感が出るようなベジタブルタンニンのレザーバッグが欲しいです。値段は高くても長く使えるものが欲しいんです。

前にネットで見つけたハルフレザーに問い合わせてみたところいろいろバッグは製作中とのいうことでこの秋冬に期待してみましょう!!

今年も、、、

メンズレザーが少しずつ出てきてますね。もちろん春物なのですが、、、

これからが意外と一番のレザーの季節ですからね。

もちろんバイカーにとってもレザーライダースジャケットが一番活躍する時期となります。

今年は車で北海道に行こうと思うんですけど、行った方いらっしゃいますか?寝袋だけで大丈夫だし天気にも強いので車も楽しそうですがいかんせん、一人では、、、誰か一緒に行く方を募集しますので、宜しくお願い致します(笑)

今シーズンのオススメは?

何かありますか?まぁ、春物レザーはいつもの通りでしょうから、今年はハードに行こうって事でUKタイプのシングルレザージャケットを購入。こちらは馬革でネイビーのオシャレなやつです。この馬革は適度な厚みと適度な柔らかさがあるので着やすく、伸縮性もあるのでとても着やすいライダースジャケットです。UKタイプなので丈は少し長めですがこれもなかなかいいもんです。

育てがいのあるライダースジャケットですのでオイルを塗り込んで行きたいと思います。最近手に入れたレザークリスタルは結構浸透率が良く塗りやすくいのでいいかも♪

 

で?

結局ダブルの定番っぽいレザーライダースジャケットを購入することと相成りました。このレザージャケットライダース、ホースレザー仕様でオイルを塗っていい味を出して着られそうなのでタイトに着られる様にSサイズを注文。ぴったりと着てオイルを塗りまくってビンテージ感出しまくりのレザーライダースジャケットに仕上げていきたいと思っております。まぁ、完成するまでに3年くらいはかかりそうなのでその状況については随時報告が出来ればと思っております。このレザーライダースジャケットは丈が短めなので普段使いにも全然問題なさそうであまりハードな印象がないのでとても使いやすい1着となるはずです。これならこれ見よがしに男気をプンプン振りまかなくてもさらっと着こなせそうな感じなので草食系男子の私には持って来いのレザージャケットなのですね♪とりあえずは黒を頼んだので今度は色違いにも挑戦してみたいと早くもやる気マンマンの私なのであります。赤なんかも着る人が着ればカッコイイのでしょうが真っ赤なライダースジャケットを着て街中を闊歩する勇気がまだわき出て着てませんのでそれはまた還暦の時のお楽しみで!(笑)と言うのは冗談ですが色違いだとネイビーぐらいが無難だと思っている次第です。ブラックとネイビーをサラリと着こなすなんてカッコイイじゃありませんか!!